HOME住宅展示場北海道マイホームセンター 札幌会場

STVハウジングプラザ宮の沢会場

一覧へ戻る

個性を演出する多層空間と
多世帯が快適に暮らす居住性

 都会にありながらも四季の移ろいを身近に感じ、暮らす喜びを実感できる住まい。それがクワザワの最新モデルハウス「LIAISONA(リエゾナ)」のコンセプトです。多層に連なった美しい空間構成と機能的かつ大胆なレイアウト、素材感を活かした魅力的なインテリアや使い勝手の良い設備の数々。未来を見据えた楽しい住まいのアイデアが随所に詰まっています。
 1階のリビングは、窓からの眺めと上部の吹き抜けがくつろぎとゆとりを感じさせる造りに。奥に位置するダイニングキッチンとは、高さを変えた窓やスリムな間仕切り壁で、緩やかに空間を分けています。また、キッチンから一段下がったインナーテラスやリビングを見下ろす階段の踊り場など、多層のスキップフロア構造によって、立体的な空間を創り出しました。
 将来的にニーズの高まりが予想される「多世帯同居」もテーマの一つ。掘りごたつのある和室や2階のセカンドキッチン&リビングなど、異なる世代がコミュニケーションとプライバシーを両立しながら一緒に暮らせる住まいを提案しています。

 

最新のエネルギー機器を採用
生活を楽しむヒントも満載

 これからの住まいづくりで重要になるのが、エネルギーコストの低減です。「リエゾナ」では、北海道の暮らしに適したスマートハウスシステムを紹介。屋根と一体型になったソーラーパネル、ガスから電気をつくる「コレモ」や「エネファーム」など、多彩な選択肢をご用意しています。さらに「HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)」による一元管理で、エネルギーの効率的な使用を可能にします。
 独自の「NEO 2×(4+6)工法」による優れた耐震・耐久性能や、高機密・高断熱性能は、北海道の住環境を知り抜いたクワザワならではの技術力。心地よさと遊び心が散りばめられた高品質な住まいです。
 足を踏み入れた瞬間から未来の夢が広がるモデルハウス「リエゾナ」。ぜひ、その魅力を実際に体感して、夢をかなえる住まいづくりにお役立てください。

 

リエゾナ LIAISONA

所在地 北海道マイホームセンター
札幌会場
札幌市豊平区豊平1条10丁目
見学情報 ■定休日:水曜日 
■営業時間:10 : 00~18 : 00
■お客様用駐車場完備
お問合せ 住まいのクワザワ
[リエゾナモデルハウス]
TEL.011-817-1701
住宅展示場一覧

外観

外観

入り組んだ屋根のデザインと大小の窓の配置が印象的な外観。個性的なデザインの屋根には、屋根一体型のソーラーパネルを採用。架台がないため屋根や建物への負担が少なく、見た目もすっきりするのがメリット。

リビング

庭に面したリビングは大きな窓と吹き抜けが開放感を演出。ナチュラルな質感の床材や珪藻土を用いた塗り壁など、一つ一つの部材にもこだわっている。

ロフト

ダイニングキッチン

広々としたダイニングキッチンは、キッチンカウンターとダイニングテーブルを一列に配置。キッチンは毎日使う場所だからこそ美しく、スタイリッシュなデザインに。

ロフト
外観

ワーキングスペース

キッチンに隣接した家事コーナーは、子どもの勉強場所やパソコンスペースなど、幅広く活用できる。

メインベッドルーム

玄関

上質なインテリアが安らぎを醸し出すベッドルームには、書斎スペースやウォークスルータイプのクロゼットを設置。機能面も充実させている。

2階ユーティリティー

玄関

ベッドルームに隣接した洗面ユニット・トイレ・シャワー室一体型のユーティリティー。多世帯同居の場合、こうした水回りを別にすることがポイント。

外観

和室

8帖の和室には掘りごたつを設けた。親世代が暮らす居室としても、また客間としても使うことができる。

外観

2階のセカンドキッチンとリビング

2階にあるコンパクトなキッチンとリビング。親・子世帯が繋がりを持ちながら、個々の暮らしも快適に維持するための空間設計を提案。

子ども部屋とロフト

玄関

明るい雰囲気の子ども部屋は6帖。ロフトの階段下を利用したユニークな収納や、小屋裏を活用した広めのロフトは、子どもの心を育てる役割も。

坪庭の濡れ縁

玄関

和室に隣接する洗面スペースは、土間風に仕上げた和空間。坪庭に出て、濡れ縁でひと休みという楽しい仕掛けも。

HEMSコーナー

玄関

電気の利用状況を管理する「HEMS」や太陽光を利用したソーラー発電システム、ガスで発電する「コレモ」や「エネファーム」などの最新機器を展示、紹介している。

間取り
間取り
マップ
このページのトップへ